治療メニュー

治療には、実費治療と保険治療があります。かかる費用は治療代+往診料となります。

また、保険を使うか使わないかで患者様の負担する治療費は大きく変わってきます。

実費治療

内容治療時間費用こんな方におすすめ
全身治療
30分2,500円軽い症状・時間があまりない方に
60分4,500円辛い症状の改善+体質改善によって症状の根本を改善していきます。
90分7,000円60分でも取り切れない、非常に症状の重い方向けのスペシャルコースです。
美顔療法30分2,500円顔のしわ・むくみ・ほうれいせんなど、お顔の気になるポイントの改善に
60分4,000円顔のケア+体質改善によって内面からキレイを求める方へのコースです。

 

実費治療の内容について

実費治療の場合、患者様の痛みや症状から鍼灸とマッサージどちらが効果が高いかを判断し、提案いたします。もちろん、マッサージで何とかしてほしい、鍼をやってみたいなど、ご希望がございましたら遠慮なくおっしゃってください。

美顔療法に関しましては、鍼治療が主になります。鍼が顔の筋肉や血行に作用し、顔の引き締めやリンパの流れをよくするのでおススメです。

 

実費治療の往診料

事務所とお伺い先の距離往診料
4km以内1,000円
4km~8km2,000円
8kmを超える場合応相談

実費治療の場合、同じ場所で複数の患者さまを治療すると往診料を折半することも出来ます。同じ団地の複数の患者様が一人の方のご自宅に集まりお茶会兼治療、町内会館に集まりみんなで和気あいあいと治療、などされる方もいらっしゃいます。

 

保険治療

鍼灸マッサージを保険で行う場合、国で決めた料金の一部を患者様が負担することになります。料金は以下の表の通りです。
マッサージに関しては、身体を①頭+体幹(胴体)、②右腕、③左腕、④右足、⑤左足の5つのパーツに分けて何か所をマッサージするかによって料金が変わります。

 鍼or灸どちらか鍼灸マッサージ
10割1,540円1,580円340円×治療部位数
3割負担462円474円102円×治療部位数
1割負担154円158円34円×治療部位数

 

往療料について

 事務所から
4km以内に
お伺いする場合
事務所から
4kmよりも遠くに
お伺いする場合
10割2,300円2,700円
3割負担690円810円
1割負担230円270円

実際の金額としては保険割合1割の患者さまで1回につき約300~600円で受けることができます。週に2回受けるとして月の負担額はおよそ2,500~5,000円程度です。

金額の計算方法については

(施術費用+往療料)×回数=請求金額

となっております。施術費用とは鍼・灸・マッサージのどれを行ったかです。鍼のみ、灸のみ、マッサージのみもしくは鍼と灸を行った、などによって金額が異なります。詳しくは下記を参照にしてください。

計算例

例えば事務所から4km離れたお宅に住まれている右片マヒの80歳の男性Aさんがいて、右手足のマッサージを行っていくとしましょう。すると

マッサージ2単位(340円×2)+往療料4km(2,300円)=2,980円(1回)

後期高齢者医療保険の方の場合1割負担ですので2,980円の1割である298円が自己負担金となります。

週に2回、月に合計8回行うとしたら298×8=2,384円がその月のAさん自身の負担金になります。

ただしその日別の患者様に行ってからAさんに伺うときには往療料が異なる場合がありますので実際には多少変動することになります。